20代のダイエット方法をパーソナルジム UNDEUXがポイントを解説

20代のダイエット〜やってしまいがちな失敗例と20代だからこそ出来ること〜

20代は、30代・40代以降と比べ、基礎代謝が高いため、その分、太りにくいと言われています。ただ、そんな20代でも、偏った食生活などにより、余計な脂肪がつき、太ってしまったり、体型を崩してしまったりします。ダイエットは、とても、ベーシックなものでありますので、別ページ「30代からのダイエット〜美しく歳を重ねるために」と基本的には同じです。ただ、「20代だからこそ出来ること」また、「20代だからこそ気をつけたい間違ったダイエット方法」をお伝えしたいと思います。

▶︎参考資料:「30代からのダイエット〜美しく歳を重ねるために」

20代だからこそやってしまいがちが間違ったダイエット方法

朝食を食べないダイエット×

「あなたは、3食バランスよく食べていますか?」「朝食を食べていますか?」


ギリギリまで寝ていたい…。朝食を抜く人が多いのが事実です。 ですが、朝食を食べるということは、「代謝を上げる」ことになります。 代謝を上げるということは、「痩せやすい身体」を作る上で欠かせないことです。



食べないダイエットは避けてください

とにかく食べない極端ダイエット×

食べる量を減らすことはもちろん大事ではあります。
ですが、量を調整しつつ、バランスの取れた栄養を摂ることは20代においても、やはり大事なことです。



栄養バランスのとれた食事を摂ることはダイエットでは欠かせない

極端な食事制限は行わず、「バランスのとれた食事を、適切な時間に食べる」これは、基本的なことですが、なかなか実践できている人は少ないかもしれません。是非この点を心がけていきましょう!

20代だからこそ、出来ること

20代は筋肉量を劇的に増やせるラストチャンス!?

20代は、30代・40代以降に比べ、「筋肉量を増やせるチャンス」であります。30代、40代で筋肉量が全く増えないというわけではありませんが、30代以降になると筋肉量が増える量が少しづつであることを考えると、「20代は筋肉量を増やす最後のチャンス」とも言えます。



筋トレをパーソナルトレーナーと行う20代女性

筋トレをすることにより、筋肉量UPで基礎代謝もUP!脂肪の燃えやすい身体になるのです。
筋肉量を増やすことは、美しいプロポーションを継続する上で欠かせませんし、ダイエットする上でも、脂肪燃焼を促してくれるので、筋肉量を増やすことは大事なことです。

どの部位からトレーニングをスタートしたら良いのか?

「スクワットをしたら痩せやすくなるらしいよ」という話も聞いたことがあるかもしれません。



女性がスクワットをしている画像

その理由は、参考資料:「30代からのダイエット〜美しく歳を重ねるために」にも記載していますが、スクワットは下半身トレーニングの1種で、下半身の筋肉は身体全体の約70%以上を占める大きな筋肉です。下半身の筋肉を鍛えることで筋肉量を増やすことができ、代謝のアップにも繋がりますので、ダイエットをスタートした20代のあなたにも、まず、下半身や背中の大きな筋肉をトレーニングすることをおすすめします。

20代の女性がダイエット中、特に摂りたい栄養素

20代女性が(ダイエット中特に気をつけて)摂るべき栄養素

タンパク質

タンパク質は、筋肉を増やすためだけでなく、美しい髪や肌を維持するためにも欠かせない栄養素です。タンパク量が不足している方がほとんどなのは事実です。では、あなたは自分のタンパク量が足りているか?知っていますか?



あなたが1日に必要なタンパク量を計算する画像
タンパク量の目安

鉄分

赤身のお肉、レバー、ほうれん草


ビタミンB6

レバー、マグロ、玄米


ビタミンE

ナッツ、うなぎの蒲焼き、ツナ油缶


マグネシウム

大豆、ごま、海藻類、貝類



20代女性がダイエットに特に摂りたい栄養素の参考画像

ダイエットの基本まとめ

POINT

筋トレで筋肉量UPで基礎代謝もUP!脂肪の燃えやすい身体に

POINT

朝食もしっかり食べる

POINT

栄養バランスよくしっかり食べる(食べ過ぎ注意)


PAGETOP

FREE COUNSELING

初めての方はお気軽に無料カウンセリングへ