大阪でダイエットは|パーソナルトレーニング梅田・心斎橋

Infomation / Blog

コラム

ボディメイク成功のために必要なことvol.2「減量期の糖質摂取量」について

img_6575be1c796d80c5d1a59362f6dd34d8203832

▶前回の記事:「ボディメイク成功のために必要なことvol.1「目標設定」について」

こんにちは、UNDEUX WEB担当のMAYUです。
本日は、UNDEUX管理栄養士 八軒と「集中コース中のお客様の食事」や「集中コース中一日糖質何グラムに制限するのがオススメなのか?」についてお話しました。

集中コース中(期間を限定して集中して行う減量期)の糖質摂取量

こちらは、色々な考え方があります。

UNDEUXトレーナーは、自分自身のボディメイク・減量期の経験も踏まえて、お客様には「1日糖質20g」ということを短期間徹底して行い、目標をひとまず達成してから、徐々に糖質量をアレンジメントしていく。という考え方を持つものが大半です。

UNDEUX管理栄養士は、1000人以上のお客様の食事指導を通して、今現状「1日糖質60g」でまずはすすめていくという方法を多くの割合のお客様に提案しています。
それは、たとえ短期集中で「1日糖質20g」をなんとか守れて、その結果、体重や体脂肪の減少という結果につながったとしても、その後の、お客様の生活スタイル、食事改善を根本的に行わなければ、意味を持たないのではないだろうか?と多くの食事指導を持つ中で自分の信念として持つようになりました。
UNDEUX管理栄養士は、もちろん、お客様お一人おひとりの「目標」あるいは「数値的な目標」設定を必ず大切にして指導します。
集中コースで食事指導する中で、指導レベルをその方に合わせて設定して行っています。
食事指導レベルは、「スーパー糖質制限(20g/day)を最高レベルとして、10段階ほどにわけられています。

UNDEUXの食事指導は、お客様の目標や現状の体型、体質、生活スタイルなどを検討した結果、それぞれの数値を設定しています。
そして、お客様の食事内容を出来る限り、数値化し、UNDEUX管理栄養士とUNDEUXトレーナーやUNDEUXその他のスタッフの全てが、
UNDEUXの会員様の目標達成に向けて取り組んでいます。

というわけで、UNDEUXでは「1日糖質20g」~「1日糖質60g」と糖質制限のレベルはその方によってパーソナライズされます。
余談ですが「1日糖質100g」というものもあります。
カウンセリングで徹底してききとり、数値は決定します。

もちろん、短期でストイックにやりたいです!という方はもちろん「1日糖質20g」がおすすめですが、女性の場合は特に、大半の方には「1日糖質20g」を守っていくことは難しい場合が多いということで、それ以外のアレンジがお客様ごとに必要であるということ。
そして、糖質量だけでなく、摂取カロリーや脂質量もその方にあわせてバランスをみて指導を行うことも必要であるということです。

「糖質量も重要ですが、いかにバランスがよく、栄養価を考えて、できるだけ添加物などが含まれていないものを食べるという基本のスタイルも重要になります。」(UNDEUX管理栄養士八軒)


ページトップへ